「wordpress-ping-optimizer」警告表示の直し方

WordPress

WordPress Ping Optimizerは必須プラグインではないので、これを機にどうするか考えましょう。

警告の内容

サイト最上部に↓のようなメッセージが出ているかと思います。
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/○○○/○○○.○○○/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

こちらは最新のPHPバージョンに対応していないので表示されています。
対応しているPHPバージョンに落とすことで解決します。

WordPress Ping Optimizerの警告文の直し方

警告が表示されているのは、何らかの問題があるからです。

PHPバージョンを落とす

推奨。対応しているバージョン『PHP7.1~7.0』に落とすことで解決します。
エックスサーバーだと『PHP7.2』が推奨されていますが、現時点で『PHP7.1~7.0』が非推奨ではないので問題ありません。

プラグインのプログラムをいじって直す

非推奨。検索すると出てきますが、WordPressが壊れる可能性があります。
自己責任で行ってください。

最新のPHPバージョンに対応するまでプラグインを停止する

設定画面 > プラグイン > WordPress Ping Optimizerを「停止」させます。

そもそもWordPress Ping Optimizerは必要か否か

この機会にWordPress Ping Optimizerが必要なプラグインなのか考えてみましょう。
最新のPHPバージョンに対応していないということは、更新が止まっている可能性が高いです。必要なものなら更新されますから「今では不必要な機能だ」とスパッと判断しても良いと思います。

参考

「「WordPress Ping Optimizer」エラー。サイト上に意味不明文字。Ping送信なんて古いし、SEO効果も無いのでこの機会にやめたら?」ワードプレス制作会社

コメント